おしゃべりプランとぴったりプラン

UQmobileに乗り換えたり新規で契約するなら、どのプランがいちばんオススメなんだろう??

 

どうせなら、通話もできていろんなキャンペーンが受けられるようなプランがいいな・・・

 

大丈夫です。UQmobile(モバイル)のおしゃべり/ぴったりプランなら、通話もできるしキャンペーンの特典も受けられますよ

UQモバイルのおしゃべり/ぴったりプラン

ウサちゃん
UQモバイルの通話料ってどうなってるの?

クマくん
UQモバイルのおしゃべり/ぴったりプランなら、制限はあるけど月額料金だけで通話ができるプランがあってとてもおトクだよ。

 

なんで回線使用料とデータ通信料が別々で、しかもけっこう高いお金を払わないといけないんだろう、なんとか安くできないかなと思っているあなた。UQmobile(モバイル)のおしゃべり/ぴったりプランなら、月額料金だけで通話ができちゃいます。

 

1回5分以内などの制限はありますが、制限内だったら月額料金のみで通話ができます。月額料金も安く通話もできてデータ通信もできるなら、こんなおトクなことはありません。

 

さっそくUQmobile(モバイル)のおしゃべり/ぴったりプランについて解説していきます。

おしゃべり/ぴったりプランについて

おしゃべりプランの内容

ウサちゃん
おしゃべりプランはどんな内容なの?

クマくん
おしゃべりプランは、国内通話が何度でもかけ放題になるよ。1回の通話が5分以内っていう制限があるけどね。

 

おしゃべりプランは、国内通話が何度でもかけ放題です。1回の通話が5分以内という制限はありますが、それでもとてもおトクなプランになります。

ウサちゃん
通話が5分を超えちゃったときはどうなるの?

 

通話が5分を超えたときは、30秒につき20円の通話料が発生します。

クマくん
たとえば、6分通話をしたときは、40円が通話料金としてかかることになるよ。
プラン内容(おしゃべりプラン) 国内通話が何度でもかけ放題
制限 1回の通話が5分以内
5分を超えた場合 30秒につき20円の通話料がかかる

 

ウサちゃん
それでも何回でもかけ放題っていうのはおトクだね?

 

ぴったりプランの内容

ウサちゃん
じゃあ、ぴったりプランはどんな内容なの?

クマくん
ぴったりプランは3種類あって、それぞれS/M/Lと通話時間の上限が違ってくるんだ。その通話時間の上限を超えるまではどれだけかけても通話は無料になるよ。

 

ぴったりプランは、無料になる通話時間に上限があり、S/M/Lそれぞれで上限になる時間が違います。

プラン名 通話時間の上限
ぴったりプラン S 60分/月(2,400円分)
ぴったりプラン M 120分/月(4,800円分)
ぴったりプラン L 180分/月(7,200円分)

 

ぴったりプランも、おしゃべりプランと同じように制限時間を越えると、30秒で20円の通話料金がかかってきます。

ウサちゃん
無料になる通話時間を選べれるんだね。制限を越えると料金がかかるのはおしゃべりプランと同じなんだ。

 

ぴったりプランの注意点

ぴったりプランの注意点ですが、26ヶ月目以降は無料通話できる時間が半分になっちゃいます。これを解消するには機種変更をするなど、契約を更新する必要があります。

クマくん
キャンペーンが適用されている状態での通話時間になるから、キャンペーンの適用が切れる26ヶ月目以降は通常の無料通話時間に戻るんだ。

ウサちゃん
ちょっと残念だね。

 

キャンペーンについては、別の記事で詳しく紹介しています。キャンペーンについて知りたい方は参考にしてください。

 

おしゃべり/ぴったりプランの料金

おしゃべり/ぴったりプランの料金は、S/M/Lの3種類あります。

ウサちゃん
さっきも説明があった無料通話時間の違いで分かれるんだよね。

クマくん
それもあるけど、データ通信量の違いでもあるんだ。

 

おしゃべり/ぴったりプランは、通信できるデータ量とぴったりプランの無料通話時間の長さでそれぞれS/M/Lとなっています。

 

おしゃべり/ぴったりプランのメリット・デメリット

おしゃべりプランとぴったりプランどっちがおトク?

ウサちゃん
どっちのプランがおトクかな?

クマくん
短いけど電話でよく話す人や仕事で電話をする人やSNSがメインなら【おしゃべりプラン】で、長電話することが多い人はぴったりプランっていう感じになるけど、個人的には【ぴったりプラン】がおトクかな。

 

管理人は、【ぴったりプラン】にしています。理由は、あまり電話を使わない上に長電話が苦手だという性格もありますが、大抵の連絡はSNSで事足りるからです。

 

じゃあ、もっと安いプランでいいじゃないかとなりますが、このプランにしたのは理由があります。

 

キャンペーンを受けるための必須プラン

そう、キャンペーン対象になっているプランがこの【おしゃべり/ぴったりプラン】です。キャンペーンの適用を受けようと思ったら、おしゃべり/ぴったりプラン1択になります。

ウサちゃん
キャンペーンの適用も考えて選ばないといけないんだね。

クマくん
通話なしのプランで十分な人以外はこのプランにしてキャンペーンを受けた方がおトクだと思うよ。

2年縛りのプラン

このおしゃべり/ぴったりプランのデメリットとして、キャリアの契約と同じように2年縛りがあることです。契約してから25ヶ月目の更新月以外におしゃべり/ぴったりプランの契約をやめると、9,500円の解除料がかかっちゃいます。

 

契約解除料 9,500円

 

2年縛り

契約解除時期 出典:UQモバイル公式

 

プラン変更ができる

おしゃべり/ぴったりプランはプラン内ならプランの変更ができます。おしゃべり/ぴったりプラン、S/M/Lの変更に加え、データ高速プランなど他のプランからの変更も可能です。

 

変更できるプラン

変更できるプラン 出典:UQモバイル公式

 

クマくん
この変更は、2年契約内でも変更することができるよ。

 

契約してから2年以内でもプランの変更はできますが、この場合はぴったりプランの契約更新とはならないので、そのままはじめに契約した月が25ヶ月の最初の月になります。

キャリアの通話料金との比較

ここで、3大キャリアの通話料金のプランと比較してみましょう。

ドコモの場合

ドコモの場合は、カケホーダイプランと、カケホーダイライトの2種類があります。

 

プラン名 料金
カケホーダイ 2,700円/月
カケホーダイライト 1,700円/月

 

ここに、パケット通信プラン等の金額がプラスされてきます。

ソフトバンクの場合

ソフトバンクの場合は、スマホーダイプランと、スマホーダイライトの2種類があります。

 

プラン名 料金
スマホーダイ 2,700円/月
スマホーダイライト 1,700円/月

 

パケット通信プラン等の金額がドコモと同じようにプラスされてきます。

auの場合

auの場合は、カケホプランと、スーパーカケホの2種類があります。

プラン名 料金
カケホ 2,700円/月
スーパーカケホ 1,700円/月

 

ここに、パケット通信プラン等の金額がプラスされてきます。

ウサちゃん
ってゆうか、3社とも料金横並び。しかもここからデータ通信料がかかってくるんだよね。

クマくん
そうだね。かなり割高なのがわかるね。

 

それでも、このプランはおトク

おしゃべり/ぴったりプランの内容やメリット・デメリットを紹介しましたが、たとえぴったりプランで25ヶ月以上たってキャンペーンの特典が終わったとしても、キャリアと比べて全然おトクです。

 

このプランを選んでUQモバイルと契約すると少なくとも2年はかなり格安でスマホを使うことができます。格安simやUQモバイルのことがよくわからず乗り換えや契約を悩んでいるなら、こちらの記事で紹介しています。

 

こちらを読んで、UQモバイルのことをよく理解してサクッと契約しちゃいましょう。

おすすめの記事