iPhoneでの初期設定

iPhoneでUQmobileにMNPしたんだけど、確かiPhoneって特殊な設定しないと使えるようにならないって聞いたことがある。

それってめんどくさいんかな・・・ もし壊したらどうしよう

なんて思っているあなた。iPhoneのアクティベート設定は別に難しくありませんよ

いつもはショップの店員が設定してくれるから何も考えないで済むけど、いざ自分で設定しようとすると不安になるのはよく分かりますが、その心配は取り越し苦労ですね

この記事では、iPhoneのアクティベート設定についてできるだけ詳しく解説しています

iPhoneのアクティベート設定は必要ですが簡単です

UQモバイルにiPhoneでMNPした人に必ずやってもらいたいことが、iPhoneのアクティベート設定と最新のiOSにアップデートすることです。

 

この2つの設定をしておかないとUQモバイルでiPhoneを使うことができません。

 

ウサちゃん
え、そうなの? SIMカードを差し替えたらそのまま使えるんじゃないんだ。

クマくん
そうなんだよ。iPhoneの場合は必ずこの設定を済ましておかないと動作しないんだ。

 

最新のiOSにする場合はSIMカードを差し替える前に、アクティベートはSIMカードを差し替えた後にしてもらう設定になります。その辺りも詳しく解説していきます。

 

まだ、SIMカードをiPhoneに差し替えていないという方はこちらの専用記事で詳しくSIMカードを差し替える方法を紹介していますので、ご覧ください。

iPhoneのOSを最新の状態にしよう

さっそく、iOSをアップデートする方法を紹介します。すでにお使いのiPhoneのOSが最新のものだったら、この手順は行わなくても大丈夫です。まだ最新のiOSにアップデートしていない方が対象になります。

最新のiOSのバージョン
iOS 12.1.2
※2019年1月21日現在

iOSを最新のものにするには

iOSを最新のOSにアップデートするには、iPhoneの【設定】アプリから行うことになります。

ウサちゃん
設定アプリは普段からよく使うよね。そこからiOSのアップデートもできるんだね。

クマくん
ここから、【設定】→【一般】→【ソフトウェア・アップデート】の順番にタップしていけば、いま自分が最新のiOSを使っているかどうかを確認できるよ。

 

iPhoneをよく使っているみなさんならおなじみのアプリですね。設定アプリから最新のiOSにアップデートすることができます。

iOSのアップデートの手順

このアプリをタップして、【一般】をタップします。

設定アプリ

(1)設定アプリ

設定→一般

(2)設定→一般

 

【一般】から【ソフトウェア・アップデート】に進みます。

 

一般→ソフトウェアアップデート

(3)一般→ソフトウェアアップデート

iOS更新画面

(4)iOS更新画面

 

ここまで進んで、「ダウンロードとインストール」を実行することで、最新のiOSにアップデートすることができます。

ウサちゃん
ここまではオッケーだよ。次のアクティベートはどうすればいいのかな?

iPhoneのアクティベート設定方法について

クマくん
ここからは、iPhoneのアクティベート設定について解説していくよ。

アクティベートってそもそも何?

ウサちゃん
そうそう、そもそのアクティベートって何なの?よくわからないんだけど・・・

クマくん
アクティベート(アクティベーション)は、iPhoneそのものを使うために必要な設定作業のことで、簡単にいうと、iPhoneの持ち主が誰なのかを設定する作業のことだよ。新しいiPhoneを買ったりした時にする最初の設定と同じだよ。

ウサちゃん
そういえば、新しいiPhoneを使う時に最初に設定してたような気が・・・

 

UQモバイルから送られてきたSIMカードを差し替えて、最初に設定するのがこのiPhoneのアクティベートです。iPhoneユーザーのみなさんなら一度はこのアクティベート設定はしたことがあるんじゃないかな。

 

アクティベートっていうのは、クマくんが言うようにiPhoneの持ち主が誰なのかを設定する作業のことです。iPhoneを使うには必ずこの設定をする必要があります。

アクティベートの設定方法

アクティベートの設定には、いくつかの項目を入力していくことになります。

ウサちゃん
どれだけ入力するの?

 

入力する項目は全部で13項目あります。

アクティベートするための設定項目
  1. 使っている言語
  2. キーボードの設定(日本語かな、日本語ローマ字など)
  3. Wi-Fiネットワークの設定
  4. 位置情報サービスの設定(iPhoneを探す)
  5. Touch IDの登録 ※Touch IDが使える機種
  6. パスワードの設定、確認
  7. データ移行処理(飛ばしてもOK)
  8. Apple IDの登録
  9. Siriの設定(飛ばしてもOK)
  10. 自分のiPhoneの不具合などの情報をAppleと共有するかの選択(どちらでもOK)
  11. ホームボタンの設定(iPhone7/7plus)
  12. アクセシビリティ設定(文字の拡大など。しなくてもOK)
  13. 利用規約に同意

ウサちゃん
お、多い・・・

クマくん
そうだね。機種変更とか新規でiPhoneを買った場合にする設定だね。大変だけどがんばろう!

 

そうなんです。アクティベートに必要な13項目は新規や機種変更でiPhoneに設定がされてない時に必要な項目なんで、MNPでUQモバイルに移行してきた人は、もっと少ない項目を設定するだけですみます。

 

まとめ

お疲れさまでした。今回はUQモバイルにiPhoneでMNPした方が最初に設定してもらうことを紹介しました。あらためてiQSの設定とiPhoneのアクティベートについてまとめておきましょう。

まとめ
  1. iOSは最新のバージョンにしよう
  2. バージョンの確認は【設定】→【一般】→【ソフトウェア・アップデート】で確認できる
  3. iOSのアップデートはSIMカードを入れ替える前にしておこう
  4. アクティベートはiPhoneを使うために必要な設定

アクティベートは必要な設定項目です。必ず行ってください。

 

次はいよいよ、UQモバイルへの回線切替をすることになります。詳しくはこちらをご覧ください。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。UQモバイルはキャリアに負けないくらいの通信速度がウリの格安SIM通信業者です。実際、ぼくも使っていて何一つ不自由を感じていません。UQモバイルのメリット、デメリットについても紹介しています。

みなさんも、ぜひキャリアからUQモバイルへ乗り換えてみてください。

 

おすすめの記事