iPhone7以降はテザリング不可

 

ウサちゃん
UQモバイルで契約しても、テザリングは使えるよね?

クマくん
ほとんどの機種はテザリングが使えるよ。でも、一部iPhoneがテザリングに対応していないんだ。

 

UQmobile(モバイル)でも、ほとんどのスマホでテザリングは使うことができます。

 

でも、iPhoneの一部機種は、テザリングに対応していません。もし、テザリングを利用する前提でUQmobile(モバイル)に乗り換えや新規契約をするつもりがあるなら、対応していない機種を調べる必要があります。

 

せっかくUQモバイルで契約するつもりでも、目的が達成できなかったら意味がありません。

 

この記事では、テザリングに対応していない機種について紹介していきます。

 

テザリングとは?

ウサちゃん
テザリングっていうのはどう行った機能なの?

クマくん
スマホを通して、他の機器をネットワークに繋げる機能のことだよ。

 

テザリングは、PCやタブレットなどの機器をスマホに接続して、スマホをモデムの代わりにしてネットワークに接続する機能のことです。

 

外出するときに、ネットワークに接続できない機種をテザリングを使って繋げることってけっこうあります。特に子供がせがんでくることが多いんじゃないでしょうか。

テザリングのイメージ

テザリングのイメージ

 

テザリングのメリット

テザリングのメリットとして、スマホの電波が届く範囲だったら、どこでもタブレットやPCなどをネトワークに繋げることができます。

 

また、ポケットWi-Fiなどを持ち歩く必要もありません

 

テザリングのメリット
  • スマホの電波が届く範囲ならどこでもネットワークに機器を接続できる
  • ポケットWi-Fiなどのルーターを持つ必要がない
  • 今のところ無料で提供されている(2018年5月現在)

ウサちゃん
テザリングのメリットは大きいね。

 

テザリングのデメリット

そんな便利なテザリングですが、デメリットもあります。

 

それは、消費するデータ量がとても多くなることです。これがテザリング最大のネックで、契約するデータ容量が3GBぐらいなら、あっという間に消し飛んでしまうくらい消費します。

 

そりゃあ、一度に2台や3台接続して動画でも見られてしまったら、あっという間ですよ。管理人も経験あります。

テザリングのデメリット
  • 消費データ量がとても激しくなる

クマくん
一度に複数台接続されたら、それだけ消費するデータ量も多くなるからね。

UQモバイルでテザリングに対応していない機種

便利でもあるけど、デメリットも大きいテザリングに対応してない機種について紹介します。

ウサちゃん
あれ、普通はテザリングができる機種を紹介しない?

 

そう、普通はテザリングができる機種を紹介するんですが、UQモバイルはほとんどの機種がテザリングに対応しています。UQモバイルで購入しても、MNPで転入してきた他社の機種でも対応しています。

 

だから、対応していない機種を紹介した方が早いんです。

テザリングに対応していない機種
  • iPhone7/7plus
  • iPhone8/8plus
  • iPhoneX

この5機種だけが、UQモバイルで契約したらテザリングに対応しない機種です。iPhoneSE、iPhone6sはテザリングに対応しています

ウサちゃん
iPhoneばっかじゃん。しかも、最近の機種ばかりだね。

 

iPhone7以降の機種でUQモバイルとの契約を考えている方は、テザリングが利用できないので、よく注意して契約するかどうかを考えてくださいね。

まとめ

テザリング機能は、とても便利な反面、データ量の消費が激しくなるというデメリットもあります。UQモバイルではほとんどの機種がテザリングに対応しています。

 

ただ、iPhone7以降の機種が対応していないんで、iPhoneでテザリングを利用したい方は、iPhoneSE、iPhone6sで契約することをオススメします。

 

 

おすすめの記事